採用

採用

外国人採用のカギは「適性検査」にアリ!外国人採用でミスマッチを避けるための適性検査活用法とは

外国人の労働者を採用しても、日本の文化と母国文化のギャップが大きく、適応できずに辞めてしまうことが少なくありません。外国人向け適性検査なら、一般的な性格・能力のほか求職者の「日本文化マッチ度」も測ることができます。
採用

求人票に記載した給与額を下げることは可能?変更時の注意点を解説

求人票に記載した給与額が実際の待遇と違う場合、労使間のトラブルにつながるでしょう。内容を変更する際や、給料面に幅を持たせたいときに注意すべきポイントについて、実際の判例をふまえて解説します。
採用

転職回数が多い応募者の足切りはNG!面接で優秀な人を見極めるには

平均より転職回数が多いだけで不採用にする企業もありますが、経験が多い=優秀という見方もできます。10回以上転職していても年代や業種、職種によっては「多い」と捉えられないこともあるでしょう。転職の多い方を面接選考する際のポイントを説明します。
採用

Google しごと検索とIndeed(インディード)の違い

世界中で利用されている求人検索エンジン「Googleしごと検索」と「Indeed」。似たものとして見られることが多いこの2つですが、実は似て非なる特徴を持っています。それぞれの共通点や異なる部分を洗い出し、そこから見出せる活用方法を紹介していきます。
採用

外国人留学生をアルバイト採用するメリットは?手続きの注意点も解説!

生産年齢人口が減少の一途を辿るなか、多くの企業や店舗にとって「人材確保」が喫緊の課題となっています。人手不足を補うため、近年では海外からの人材を積極的に受け入れる企業も増えており、今後は正社員・アル...
採用

採用アプリの活用がこれからのリクルーティングのカギ?

「採用アプリ」は、リクルーティングにおいて企業が求める人材とのマッチングを実現するための心強い味方です。採用アプリの特徴やメリット・デメリットに加えて、実際に採用アプリを導入している企業の具体例を紹介し、アプリ活用のヒントをお伝えします。
採用

障害者雇用のメリットとは?多様性を受け入れる企業が得をする時代

現在、一定数以上の従業員を雇用している企業には障害者を雇用することが義務付けられています。障害者雇用促進法に定められた基準を満たしている場合、条件に応じた助成が受けられることもあります。助成の条件や支給額などについて解説します。
採用

Re:引きこもりから始める社会人生活!ブランクがある人材を活用する方法とは?

引きこもり人口が400万人を超すといわれる現代日本。当事者の社会復帰・雇用支援は、家族や公的ケアだけでなく採用活動を通じて、企業も取り組むべき大きな課題となっています。いかに引きこもり経験者を受け入れる土壌を作るか、また当事者はどのように動くべきか、事例をもとに考えます。
採用

採用ミスマッチが起こる原因と防止対策

「採用ミスマッチ」の具体的な原因と、ミスマッチを防ぐための対策についてお伝えします。採用段階から入社後まで社員に対してこまめなケアを行うことで、早期離職の原因となる採用ミスマッチを防ぎ、継続的な関係を築くための土台を作りましょう。
採用

内定辞退を防ぐにはどうする?手厚いフォローで入社率を上げる

内定辞退をどう防ぐかは採用担当者にとって頭の痛い問題です。内定辞退があまりにも多い場合、内定者側の問題だけではなく、企業の採用活動にも問題がある可能性もあるでしょう。内定が決まったら、入社するまでしっかりフォローすることが大切です。
タイトルとURLをコピーしました