okaryuto

離職

役員の退職手続きは一般の社員とどう違う?役員の定義や手続きの手順を解説!

退職手続きの内容は、退職者が会社の役員か一般社員かによって異なります。期限の定められていたり、罰金が設けられていたりする手続きもあるため、それぞれの違いを知り、いざというときによりスムーズに手続きができるよう準備しておきましょう。
労務

労務コンプライアンスとは?会社の信用を守るために知っておきたいこと

労働関連法に適した経営を行うことで、労務コンプライアンスが守られます。社内のコンプライアンス意識を高めることで、企業の社会的評価を守り、労働者の職務環境を整えることが可能です。この記事では労務コンプライアンスの重要性について解説します。
採用

外国人採用のカギは「適性検査」にアリ!外国人採用でミスマッチを避けるための適性検査活用法とは

外国人の労働者を採用しても、日本の文化と母国文化のギャップが大きく、適応できずに辞めてしまうことが少なくありません。外国人向け適性検査なら、一般的な性格・能力のほか求職者の「日本文化マッチ度」も測ることができます。
職場環境

「企業型確定拠出年金」のメリットとは?優秀な人材確保につながる理由

企業型確定拠出年金は企業が積み立てた掛金を、従業員個人が年金資産として運用する制度です。企業にとって節税効果や採用力アップが見込める福利厚生策のひとつなのはもちろん、従業員にとっても目立ったリスクがなく優秀な金融商品です。企業型確定拠出年金の概要や、メリット、デメリットについて解説します。
採用

転職回数が多い応募者の足切りは有効?選考中に確認すべきポイント

転職回数が多いと採用を敬遠する企業もありますが、その対応は正しいのでしょうか?年代別の転職回数の平均値から「多い」と思われる回数を解説し、転職を繰り返す優秀な求職者を採用するための面接時のポイントなどを説明します。
職場環境

罰則有り!有給休暇の義務化について復習

「働き方改革関連法」により、年間5日間の有給休暇の取得が義務化されました。企業は適切に対応しないと罰則を科せられます。その詳細について説明します。
離職

社員のバックレに対して会社が取るべき行動とは

アルバイト・正社員を問わず、従業員のバックレは雇用主にとって大きな悩みです。現場への影響も大きいバックレが起こってしまった場合、即日解雇することはできません。まずは本人の状況や継続の意思などを確認し、やむを得ない場合は退職手続きを検討しましょう。この記事では、従業員のバックレに遭遇した際の対処法について説明します。
採用

障害者雇用のメリットとは?多様性を受け入れる企業が得をする時代

現在、一定数以上の従業員を雇用している企業には障害者を雇用することが義務付けられています。障害者雇用促進法に定められた基準を満たしている場合、条件に応じた助成が受けられることもあります。助成の条件や支給額などについて解説します。
採用

Re:引きこもりから始める社会人生活!ブランクがある人材を活用する方法とは?

引きこもり人口が400万人を超すといわれる現代日本。当事者の社会復帰・雇用支援は、家族や公的ケアだけでなく採用活動を通じて、企業も取り組むべき大きな課題となっています。いかに引きこもり経験者を受け入れる土壌を作るか、また当事者はどのように動くべきか、事例をもとに考えます。
採用

内定辞退を防ぐにはどうする?手厚いフォローで入社率を上げる

内定辞退をどう防ぐかは採用担当者にとって頭の痛い問題です。内定辞退があまりにも多い場合、内定者側の問題だけではなく、企業の採用活動にも問題がある可能性もあるでしょう。内定が決まったら、入社するまでしっかりフォローすることが大切です。
タイトルとURLをコピーしました